音楽監督・指揮者

川瀬賢太郎

プロフィール 

 1984年東京生まれ。私立八王子高等学校芸術コースを経て、2007年東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)を卒業。これまでに指揮を広上淳一、汐澤安彦、チョン・ミョンフンなどの各氏に師事。2006年10月に行われた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞し、2007年3月には入賞者デビューコンサートで神奈川フィルハーモニー管弦楽団および大阪センチュリー交響楽団を指揮。
 
 その後、東京交響楽団、読売日本交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団を始め、各地のオーケストラから次々に招きを受ける。2011年4月には名古屋フィルハーモニー交響楽団 指揮者に就任、意欲的な選曲と若さ溢れる指揮で聴衆を魅了。2014年4月より神奈川フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者に就任。卓越したプログラミングを躍動感あふれる演奏で聴衆に届けている。
 
 海外においてもイル・ド・フランス国立オーケストラとの共演や、ユナイテッド・インストゥルメンツ・オヴ・ルシリンと共演。
 オペラにおいても、細川俊夫作曲オペラ「班女」、細川俊夫作曲オペラ「リアの物語」、モーツァルト作曲オペラ「後宮からの逃走」、モーツァルト作曲「フィガロの結婚」、モーツァルト作曲「コジ・ダン・トゥテ」、モーツァルト作曲オペラ「魔笛」、ヴェルディ作曲「アイーダ」など目覚ましい活躍を遂げている。
 2007年~2009年パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)アシスタント・コンダクター。
 
 現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団指揮者、神奈川フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者、八王子ユースオーケストラ音楽監督、三重県いなべ市親善大使。2015年渡邉暁雄音楽基金音楽賞、第64回神奈川文化賞未来賞、2016年第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第26回出光音楽賞、第65回横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。
 東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)特任講師。
 18年9月よりオーケストラ・アンサンブル金沢 常任客演指揮者に就任。


指揮者

水戸博之

プロフィール

 1988年北海道出身。東京音楽大学、及び同大学大学院作曲指揮科(指揮)を卒業。
 
 在学中、サントリーホール主催レインボウデビューコンサート21に出演。千葉県東総文化会館「東総の第九」にて東京音楽大学シンフォニーオーケストラを指揮。また、井上道義指揮者講習会にて優秀者に選抜され、入賞者によるリレーコンサートにてオーケストラアンサンブル金沢、金沢大学管弦楽団を指揮。
 
 これまでに京都市交響楽団、名古屋フィルハーモニ交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、広島交響楽団等に客演。
 副指揮として日生劇場、藤原歌劇団のオペラ公演に参加。 また、東京混声合唱団とも共演を重ねており、これまでにNHK交響楽団、東京都交響楽団、東京フィルハーモニ交響楽団の定期演奏会に同合唱団の合唱指揮者として出演する他、文化庁主催の巡回公演を指揮する。
 
 現在、オーケストラトリプティーク常任指揮者、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンス、八王子ユース弦楽アンサンブル副指揮者。
 NHK交響楽団より2016年度のパーヴォ・ヤルヴィ氏のアシスタントに任命される。


指揮者

石﨑真弥奈

©︎井村重人

プロフィール

 東京音楽大学指揮専攻卒業。同大学院指揮研究領域修了。指揮を広上淳一、高関健、下野竜也、汐澤安彦、時任康文、三河正典の各氏に師事。2016年PMFのコンダクティング・アカデミーに選出され、ジョン・アクセルロッド氏に師事。2011年度、新日鉄住金文化財団より指揮研究員に選ばれ、紀尾井シンフォニエッタ東京などで研鑚を積む。
 
 2017年イタリアにて、第2回「ニーノ・ロータ国際指揮者コンクール」でニーノ・ロータ賞(優勝)および聴衆賞を受賞。2012年、第16回東京国際音楽コンクール〈指揮〉において入選(1位~3位なし)、同時に聴衆賞を受賞。
 
 これまでに、読響、名古屋フィル、大阪フィル、日本センチュリー響、東響、広響、日本フィル、仙台フィル、山形響、京都市響、セントラル愛知響、広島ウインドオーケストラなどと共演。
 
 オペラにおいても、「魔笛」、「ヘンゼルとグレーテル」、「修道女アンジェリカ」、「ジャンニ・スキッキ」などを指揮している。


指揮者

喜古恵理香

プロフィール

 東京音楽大学音楽学部作曲指揮専攻(指揮)及び同大学大学院指揮研究領域に学ぶ。これまでに指揮を広上淳一、汐澤安彦、下野竜也、田代俊文、三河正典の各氏に師事。
 
 在学中、井上道義指揮者講習会にて優秀者に選出され、同講習会主催リレーコンサートに出演。修了後は、NISSAY OPERA「ラ・ボエーム」などの公演に副指揮として参加、広島交響楽団をはじめその他国内各地の演奏会にて指揮者を務める。2017年9月よりNHK交響楽団よりパーヴォ・ヤルヴィ氏のアシスタントに任命される。現在、京都市ジュニアオーケストラのアシスタントコンダクター。